みちのく銀行のオリジナルな定期預金

みちのく銀行の預金商品には普通預金のほか、貯蓄預金、定期預金、つみたて預金、外貨預金などがあります。普通預金は出し入れ自由で決済にも使える基本となる預金ですが、やはりお金を貯めるには一般的に、貯める専用の定期預金の口座を用意するほうが、金利も高くお得です。みちのく銀行の通称「スーパー定期」の自由金利型定期預金には、預入れた時の金利が変わらない単利型と、6ヶ月毎の複利で計算する複利型があります。総合口座を開設している場合は、定期預金を担保とする当座貸越が利用できます。

みちのく銀行の定期預金は種類も多く、中にはみちのく銀行ならではのユニークな商品もあります。「金利上乗せ定期預金<みちのく>上乗せ上手」はATM専用の定期預金で、平成28年までの期間限定で特別金利キャンペーンを行っています。預金の種類としては自由金利型定期預金(スーパー定期)ですが、ATMからしか預け入れられません。スーパー定期1年ものの店頭表示金利に金利上乗せのあるお得な定期預金です。「変動金利定期預金『みちのくあずけ上手』」は、預入期間が最長3年、6ヶ月経過後は満期日までの間に最大10回まで一部支払いが可能です。利息は6ヶ月毎の複利で計算されます。

みちのく銀行の定期預金の金利はさほど目を引くものではありませんが、資産運用キャンペーンで金利優遇サービスを行ったり、ボーナス時やシーズンごとに特別金利キャンペーンを行うなど、キャンペーン情報のチェックはかかせません。

青森は美しい自然に恵まれた県です。みちのく銀行では「みちのく<エコ>定期預金」を販売して世界遺産白神山地のブナ林を守るための資金を寄付するなど、環境保全の活動にも積極的です。現在では社会貢献活動の一端として、東日本大震災の遺児たちを支援する「スマイル応援定期預金」を発売しています。集まった預金の残高の一部を毎年継続して「あしなが育英会」へ寄付しています。

CONTENTS